有酸素運動がお手軽に出来る

体をスマートにするには、有酸素運動がお手軽に出来るのでまずは始めてみてほしいです。

私は、踏み台昇降を家の階段でやっています。

この運動を長く続けていると、心臓の心拍数が上がりますし、心肺機能の向上とともに腿やふくらはぎの筋肉も伸び縮みするので、簡単に考えていたよりもずっと体力が必要になります。

これはテレビを観ながらでも簡単に続けられますから、約1か月ですごく体重が減りました。

普通だと、基礎代謝の平均値は20代以降から徐々に落ちていってしまうものです。

これは成長期の終了によって基礎代謝量が安定するようになったことと、運動量が少なくなったことにより、筋肉量もだんだんと低下してくるためです。

つまり、30代以降になると太りやすい体質になってしまうのは、こういうれっきとした理由があるのです。

職場の人との人間関係上のストレスで、最近は、自分でもどうしようもないぐらいに、過食になってしましました。

二の腕やウエストはもちろん、顔の頬や顎にも脂肪がついて太くなって、どうにかスリムになりたいなって考えてはいるのですが、なかなか、体を動かす暇がありません。

こんな時こそ、簡単に痩せられる薬みたいなのがあったならいいのになって思ってしまいます。

きつい運動とかしないでも痩せる調べてがあるのなら、1万でも2万でも支払っても惜しくないと思っていますね。

つまり、それくらい切羽詰っているということです。

出産後の体を見て、重くなった体を出産前の状態にもどすために、ダイエットと一緒に無理しない範囲で筋トレもすることにしました。

私の場合は母乳だけを飲ませているので、あまりダイエットはすることが難しかったのですが、筋トレはとても熱心にしました。

おかげさまで、6カ月ぐらいで、ほぼ元のスタイルに戻す願いがかないました。

短い期間で健康的にダイエットするためには水泳がベストです。

陸上競技はちょっと…という方でも、水中ならば浮力が手伝って、すぐに疲労感も感じませんし、泳ぎ終わると疲れが気持ちいいくらいです。

ダイエット目的でスイミングをしている人はたくさんいますので、1人で泳いでいても全く恥ずかしがることはありません。

水泳は想像以上にカロリーを消費しますから、続ければ比較的に楽に痩せられます。

これさえ食べておけば痩せるなんていう食べ物は、あり得ません。

しかし、カロリーが低いものや、食物繊維を豊富に含んでいて、お通じを促進してくれるものはある一定の痩せる効果がありますね。

実際に、野菜やきのこ類、海藻類をたくさん食べると、体重が増えにくくなるのは確かです。

それと同時に、カロリーの高い、体重が増えそうな食べ物を控える必要があります。

基礎代謝をよくするということは、痩せることにも効果を発揮します。

普段からあまり汗が出ない人は体の中に老廃物という害が溜まりやすい状態になります。

老廃物がたまると基礎代謝が下がってしまう結果になるので、汗をあまりかかない人は太りやすくなります。

なので、基礎代謝を上げて、汗をかきやすい体へと体質を変えていくことが大切です。

ダイエットをやっていると自分に厳しい食事の制約を立ててしまう人もいますが、断食のような無理なダイエットは辞めたほうが良いです。

食事制限をやっていてもお腹が減って我慢できないなら無理しないで食べるようにしましょう。

できるだけカロリーが低いのものを食べるようにすれば、急に体重が増えたりすることもありません。

ちなみに私の場合は、ラクビのサプリの購入方法を調べて買ったので、いい感じに痩せてきています。

 

 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク